PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

属性弾考察その2

昨日ご紹介したメタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオットが早速売れてる!?
あ、ありがた・・いや、むしろうらやましいです。僕もほしい・・・


さて、昨日に引き続き属性弾考察ですがえらい面倒なことに気付きました。
まず肉質の変更。結構弱点属性や属性の効果が変化しています。
基本的なところは変わってないのですがミラに火が効かなくなってなぜか氷になってたり
ラオもそんな感じになってます。
この解析あってるのかしら・・不安です(笑)

その上で全部計算してかつDPSが・・とか言ってたらさすがに面倒すぎました。
いや、まったりやっていくのはいいんですが計算してこうでした!みんな活用してね!!
って記事を1記事にするにはどうも費用対効果が・・・(;^ω^)
このあとの記事を読んでもらうときっとその理由がわかってもらえると思いますw
DPS考えなければ簡単なんですけどね

そこでいくつかどういう場面で属性弾を活用したらいいのか。その判断の仕方は?
というのを書いてみようと思います。つまり丸投げです。

どう活用するのか、というのは2通りあります。
まず最初に純粋なdmgソースとして利用する場合。
この場合は属性弾を撃ち、その後貫通や通常などを使うという形になります。
もう一つはサブの弾丸としての使用。
そこそこ効果はあるんだけれど通常、貫通のがよいし、調合したり材料もっていったりするのが
面倒な時に、弾切れを防ぐために持っていく場合です。
今回は2番目は置いておいて1番目の場合を考えましょう。


さて、では純粋なdmgソースとして考える場合はどこに着目するべきなのか。
通常弾と火炎弾、貫通弾と他属性弾の何が違うのかを考えます。

まず違うものは威力値です。それは昨日の記事で書きました。
この威力値と敵飛竜の肉質を考えて使っていくわけなんですが
ほかにもいくつか違う点があります。

・通常、貫通にはクリティカル距離があるが属性弾にはそれがない
・各銃における通常・貫通の装填数と属性弾の装填数
・属性のdmgには会心、-会心がない
・物理弱点と属性弱点はリンクしてない場合が多々ある。

この4つです。
ここらへんまで読めば「面倒」の理由がよくわかってくれると思いますw

さて、クリティカル距離がない。これは裏を返せばどこから狙っても良い。ということです。
意外に射程が短いのでスナイプっぽいことはできないんですが(なんでこんな短いんだろう)
火炎弾はともかく各種属性弾はきちんと3HIT同じ攻撃力を誇るということが重要です。
貫通弾Lv1と比較しますが貫通弾Lv1はクリティカルヒットは2HITしかしません。
つまり3HITは最大10+15+15の40しか叩き出さないということです。
(ここらへんはあるヘビィガンナーの生涯さまをお読みください)
どういう場面にこの違いが出てくるかというと
相手モンスターが素早い相手なのか鈍重な相手なのか
拘束手段はあるのか?というところで違いが出てきます。
相手モンスターが拘束不可能でかつ素早い相手(例:ナルガクルガ)の場合は
貫通をきちんとクリティカルで弱点を当てることが難しくなりますので
属性弾の方が運用しやすくなっています。

もう一つの装填数。これがかなりやっかいです。
たとえばほとんどのヘビィ(ライト)ボウガンにおいて通常弾L2の装填数は6発です。
それに比べて火炎弾の装填数は3発が標準です。
これによって何が違うのかというとリロードの回数とDPSに違いが出てきます。
相手のモンスターによっても1ターンで何発撃てるかは変わってきますが
結構装填数というのはいろいろな局面で重要な要素になってくるものです。
特にすばやくて隙が少ない相手(例:ティガレックス)などはリロードタイミングが取りづらく
リロード回数というのは戦闘の重要なファクターになったりします。
いやまぁティガに火炎弾なんざ撃ちませんが。


さて、いい加減長くなりましたので残りの2つは明日以降・・のその3で書こうと思います。
それにしてもこういう話題になると極端にコメントが減りますね(笑)


ではまた狩場で



スポンサーサイト

| ガンナー養成所 | 19:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

話が難しくなってきましたね 笑
ミラ変わったんですかー
知らなかったな・・・

| 黒い犬。 | 2008/06/03 22:31 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。コメント少なそうなので久しぶりに書き込みましたw私は肉質などデータがまだはっきりしていないのですが、まず属性弾(強くなったといわれているのと割とひるむ感じがするので)を打ちその後貫通メインという運用をしています。というわけでこの後の考察その3期待して待ってます^^それではサイト頑張ってください^^

| boxer | 2008/06/03 22:38 | URL | ≫ EDIT

こんばんはー どもどもtacです
今度MHFで新モンス出るころに復帰しようと思っております
なんか知らんうちに猟団存続してることが判明したので
そっちの猟団に移るのは多分できなそうですが
1鯖で会ったらよろしくお願いします

| tac | 2008/06/04 02:56 | URL | ≫ EDIT

コメントさせていただきますw
属性弾て意外と強いんですねー。今まで貫通とかのが強いと思っていましたが見直しましたw
Gラージャンに大剣で行ったら20ぐらいかかったんですが、へビィで行ったら15分だったので強さに驚きましたねw
僕のフレはランスやらボウガンやらを「雑魚」と言っているので縛り首にしようかと。

運動会の練習始まった・・・死n(ry では。

| まーまー | 2008/06/04 15:46 | URL | ≫ EDIT

こんばんは
属性の弱点部位と、弾の弱点部位ってそんなに違うものだったんですね。
これは、そのうち覚えなくては!
ところでいつも、参考になる記事ありがとうございます。
まぁここの方々や、J.Jさんみたいなボウガン使いの人にとっては、
知っていて当たり前の基礎知識なんですかね?w
自分は知らない事ばかり OTZ
最終的にはdmg計算くらい普通にできるようになりたいです・・・

| 鬼ZEUS | 2008/06/04 20:00 | URL | ≫ EDIT

☆黒い犬さん
そうなんですよw難しくなっていきますよ
まぁ正直「そこまでせんでも」Lvだと思いますが。。

☆boxerさん
どうもでっす。
wikiとかに肉質とか書いてありますね
あれどうやって調べたんだろう・・解析したんでしょうかね
半分信じつつ半分信じてませんが(笑)
楽しんで読んでいただけてるなら重畳です。

☆まーまーさん
強いっていうか強くなったんですね
前はほとんど貫通、通常のが強かったですよ
ランスやボウガンが雑魚・・じゃぁ何が強いんだろう。
MHの良いところはどの武器でも熟練度が同じであれば
同じくらいのパフォーマンスを発揮するんですけどね
縛ってやってくださいw

☆tacさん
こっちじゃなくて携帯やメールでもよかろうに(笑)
了解しました。最近僕もFやってないんですが
シーズン3.0のころには顔出すと思います。
その時はまたよろしく

☆鬼ZEUSさん
そんなにってほどでもないですが
結構違ったりしますよ。特に貫通は一発しか弱点に当たらないので
残りの2部位の肉質が違ったりすると結構dmgに差が出てきます。
知ってて当たり前・・どうでしょうねw
僕は結構肉質とか参考にするタイプですがガンガン行こうぜ!って人も
中にはいると思いますよ
dmg計算は式さえ知ってればそう難しいことではありませんのでぜひ(笑)


ではまた

| J.J | 2008/06/04 20:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamelab.blog94.fc2.com/tb.php/550-72061dc3

TRACKBACK

TOPへPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。