PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再考:ガノトトス

昨日の記事は愚痴っぽくなっちゃいましたね・・
ただあれらはゲーム内でフレたちと普通に言ってることなので僕の妄想だけでもありません。
それでもMHFをプレイしてしまうあたり、僕らはMH廃人ですよね。。

最近はエスピナス話題が多かったのですがエスピは今週だけで結局50は狩りまして
(自分のためというより周りの需要が多くてって感じですが)
とりあえず基本の立ち回りはなんとかできました。
そのうち攻略:エスピナスとでも銘打って書いてみるのもありかもしれません。
エスピナス武器はとりあえずライトボウガンと弓を作成。
ライトはHR31~作成可能な割には鬼性能で、かなり使えますね。
正直バランスブレイカーLvなんですが上位上がり立てで作る人がいるのかどうか(笑)

さて、、表題の再考:ガノトトスです。
とりあえずこのシリーズも書いていかないとダメなのですよ。コメ変なのしか来ないけど(笑)

体力 下位 6000~6500 上位7500~8000 全体防御は下位が0.75、上位が0.55
最初から設定されているモンスは防御が堅いですね。

肉質ですが

   頭 首 背 腹 尾 翼 足
斬 30 60 20 100 50 25 50
打 30 50 20 80 40 25 40
弾 60 100 20 80 60 30 30

と、なっています。ちょっと横向きに直してみました。見やすい・・かな?

まずは斬属性。
腹>首>足=尾が弱点となっており、腹が圧倒的に柔らかいですね。
片手や双剣の場合腹に届かなくて涙目・・となることが多いので足、もしくは首推奨。
落とし穴などを使って腹に攻撃するのも有効ですが
落とす際に攻撃を食らわないように注意。水際に戻るポイントに置くのも手です。
オススメ武器としてはランスや大剣などリーチの長い武器でしょうか。
足元にいると尻尾回転、タックルなどを頻発してくるのでそれらの回避には注意です。
足が結構柔らかいので足or腹を狙うというのがオーソドックスな戦法ですね。
PTではガンナーなどがいるとブレスを多く使うのでやりやすいと思います。
でかいとランスガンスなども届かないので注意。

打属性。
これも腹が弱点になっており、次が首、尾=足と基本的には一緒。
ただ頭がやはりそれなりに堅いのでスタンか攻撃力かというところ。
また斬に比べるとそれぞれ8掛けくらいには堅くなっているので斬のが有利ですね。
PTなどでは頭の前を動き、ブレスを誘ってスタンを狙うというサポに回る手もあります。
ソロの場合は腹下で縦3orぶん回しあがりでしょうか。とりあえず狙うは腹です。

弾属性。
首>腹>尾=頭
首が100%、腹が60%と通るのでかなり相性は良い相手。正直カモです。
基本的にガン、弓ともに頭から首、腹に掛けて貫通を撃ってあげるのが楽。
通常・連射などで首に狙撃するのもかなり楽しいですしdmg効率も高いですね。
基本はブレスなどの攻撃が多くなるので這いずりにだけ注意してれば大丈夫です。

さて、属性攻撃。
弱点属性は火と雷。両方とも値は一緒です。
弱点部位は腹(35)首、尻尾(30)頭(25)というところ。
そこそこ通るのですが肉質自体が柔らかく設定されているため、物理>属性になります。
攻撃力の高い属性のついた武器があれば持って行くのも良いと思います。
ガンナーは基本通常貫通で戦い、火炎、電撃などはそれらに劣ります。

状態異常値。
毒 100→175→250→325→400 5秒毎に10減少 30秒継続 5秒毎に20dmg:合計120dmg
麻痺 100→175→250→325→400 10秒毎に5減少 10秒継続
睡眠 100→150→200→250→300 10秒毎に5減少 30秒継続
気絶 130→180→230→280→330 10秒毎に5減少 10秒継続
捕獲 30.00%

これを見ると相当状態異常にも弱いです。ただ毒はあまりdmgが入らないので微妙。
睡眠、麻痺はかなり有効になりますね。
眠らせての弱点部位への大剣ため3は相当強いです。
また、麻痺もかなりサクサク入るのでサポートとしてはありなのですが
麻痺の肉質無視も首に撃てばいいだけなのでDPSはPT依存。
それよりは強い武器で行ってついでに撃てば・・という感じです。
捕獲は30%、背びれが垂れるのでそれが目印です。

全体的に柔らかいのでどの武器で行ってもOKな感じ。相性は弾>斬>打ですね。
ガノトトスは攻撃力が高く、攻撃範囲も広いのでそれらの回避、ガードが重要になります。
タックルなどはランスのステップなどでも回避可なので練習してみると面白いですよ

さて、ガノトトス亜種。基本的にはちょっと体力は原種より高いです。
肉質は

   頭 首 背 腹 尾 翼 足
斬 30 60 20 90 50 25 40
打 30 50 20 90 40 30 30
弾 60 100 20 80 40 30 30

と、基本的なラインはかわりません。弾以外は多少硬くなっている感じ。
特に留意事項はないですね。

属性は弱点属性が氷と雷に。若干ですが氷のが強いです。
火がまったく効かなくなるのでそこは注意ですね。(弱点部位はほぼ同じです)

状態異常。ここの部分は結構大きく変化します。
毒 100→200→300→400→500 5秒毎に10減少 90秒継続 5秒毎に20dmg:合計360dmg
麻痺 100→200→300→400→500 10秒毎に5減少 10秒継続
睡眠 200→250→300→350→400 10秒毎に5減少 40秒継続
気絶 130→230→330→430→530 10秒毎に5減少 10秒継続
捕獲 30.00%

見てわかるとおり毒のdmgが3倍になっているので毒は比較的有効。
また、全体的に耐性値の上昇が増え、睡眠に至っては初期値が倍になっています。
これらのことに留意すれば基本的な立ち回りは変わらないと思います。

トトスは基本ガンナーでしか行かないのですが近接もやってみるとなかなか面白いもの。
ただ弱点が腹なのでPTだとお互いの位置取りに少し考慮が必要かもしれませんね
次回はMHF新モンス、ヴォルガノスについて書いてみようと思います。


ではまた狩場で。
スポンサーサイト

| 再考: | 16:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ガノって貫通でやるとほんと楽ですよね、面白いくらいに怯みまくりですし。

あとガノ亜種に氷が利くとは、恥ずかしながら初めて知りました。

魚竜といえばセカンドGにもヴォルがでるらしいすね。フロンティアやれないせいでまだ戦ったことないのですが、私にとっては楽しみが少し増えましたねぇ(´∀`;)

ではでは

| 骸旅団 | 2008/02/05 21:06 | URL | ≫ EDIT

こんばんは、骸旅団さん
ガノは貫通がいいですねぇ。やっぱり。
弓の連射を首に当て続けるってのも面白いですよ

ガノ亜種の氷は・・P2ではどうだったかな。
P2でも確かそうだったとは思いますが
毒の360dmgと弱点属性は知らない人は結構居そうですね

まぁそういうのを確認していただくための記事ですので
むしろ今日知ったんだからいいじゃなーい
って感じであります(笑)

P2Gにもヴォルでるらしいですね
肉質を改善さえしてくれればそんなに悪くないんですが
ソロりたいか?といわれると難しいところです
まぁ楽しみにしてましょう


ではまた

| J.J | 2008/02/06 18:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamelab.blog94.fc2.com/tb.php/448-646fcf81

TRACKBACK

TOPへPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。