PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2頭クエの心得~その5~

昨日はフレの家に行ってOSの再インストールやってきました。
他人のPCを触るのはちょっとやっぱりアレなんですが無事終わってホッ。
美味しいワイン、カクテル、ウィスキーもご馳走になってご満悦でございます(´ー`)

さて、MH。2頭クエの心得その5でございます。
と、言っても書きたいことは大体書いてしまったので今回はソロについて。
2頭クエソロは相当難易度が高いとは思いますがこれをやると前回までの
PT上での動き方などの練習にもなるので、個人的にはオススメです

さて、ソロとPTの違いは
・アイテム持込数の制限
・時間制限
・同時に2頭相手するのは相当辛い
・分断はほぼ不可能
と、言うところでしょうか。闘技場などの限定された空間では分断も可ですが
なかなか難しいところですね。
なのでソロ2頭クエで注意すること(前回書いたことと重複することもあります)は

・持ち込みアイテムの選定
ガンナーであればどの弾を持っていくのか、罠の調合材料なども持たなくてはならないので
回復アイテムや守りの護符などを置いていかなければならないことも多々あります。
挑戦して失敗してしまった場合、持込アイテムを変えてみるのも大事です。
閃光や音爆弾などの拘束アイテムも使用数が限られるので
使用は慎重に行う必要があります。
闘技場2頭などでは同時に閃光などの拘束アイテムを当てる技術も大事になってきます。

・2頭の動きを把握する
まずは2頭同時の愚を犯さないために、両方にペイントをつけ、随時リペイント。
何度か挑戦して上手いこと片方と戦えるようにやることも大事です

・疑似分断
分断はほぼ不可能ですが砂漠などの広いエリアの場合疑似分断ができます。
つまり「もう片方に気づかれない」状態を作ること。
モンスターが出てくる場所はほぼ一定なのでもう片方に気づかれない距離で
もう片方を戦うことで1:1の状況を作り上げることができます。
これらは結構経験則やパターンがあるのでネットで調べてみるのも手ですね

・2頭同時の時は
両方同時に攻撃してしまうと両方怒ってしまいますので、すでにdmgを与えているほうに
集中砲火です。片方は視界に入れつつ無視を決め込み、ペイントだけをしておきます。
どうしても両方見てると集中が難しいので場合よっては一時撤退も大事です。

・時間配分
片方が大体30分で終わらなければそのクエストの達成は相当難しいです。
50分の制限がありますので、2頭同時になった時の一時撤退時間や
乱戦時のこちらが与えられるダメージ量の低減を考えて、大体30分を目安に
片方が終わってなければサブクリなどであきらめるのも仕方ないですね。
相手によっては捕獲可能体力が高め(40%とか)に設定されていたりもするので
両討伐目的でなければ早めに捕獲してしまうのもいいと思います。


とりあえずコレで「2頭クエの心得」シリーズ?は終わりになります。
このシリーズは低難易度2頭クエよりは高難易度2頭クエのクリアを目標にしてますので
低難易度2頭クエに関しては正直「そこまでやらんでも適当に」クリアできちゃいます(笑)
まぁ相手とPTによっては失敗してしまうこともあるかと思いますので
そういう時にいろんな戦法の幅があると
同じPT、同じ相手でも偶然ではなく倒せるようになると思いますので
そこらへんの参考になればなぁ・・って感じです。

またなんか思い立ったら書くかもしれませんが、とりあえずコレで。


そんな感じ。
スポンサーサイト

| MHF日記 | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamelab.blog94.fc2.com/tb.php/416-ae17c373

TRACKBACK

TOPへPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。