PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2頭クエの心得~その3~

なんとなくこういう展望にしようというベクトルもなく
書き綴ってみただけなのにいつのまにかその3に。。おれって文章長いなぁ・・
しかも需要あるんでしょうか?コレ(笑)

さて、今回その3では乱戦上等orなっちゃった時のことでも。
乱戦になりやすい(もしくは強制)なのは
百花繚乱、逆襲猿、4本の角、死神、赤白フル、逆襲フルフル、双璧、双轟竜、、あたりかな?

乱戦・・同エリアで2匹同時に相手するときに大事なことは2正面作戦を取らないコト。
必ず自分は片方と相手していればいい・・という状態をPT全員で作り上げることです。
実際にはどうするか。
今まで言っていたのと同様のことを同じエリア内ですればいいわけです。

つまり
・片方を拘束し、フルボッコする
・2:2でエリア端っこ同士で戦う
・3:1で(ry
という感じ。ハンマーのスタン、罠、閃光、音爆弾など相手を拘束できるアイテムがあれば
なお効果的。閃光などは一発で同時に2匹当てることが重要になります。

閃光を2匹同時に当てる注意点をちょっと書いておきますね。
・まずAに対して完璧なタイミングで投げる
・Bの行動の終わり際を狙い、振り向きなどを狙う
・AとBの視線が交差する瞬間、場所に投げる
と、いう感じ。

レウスだと片方が飛んでいるときに頭の方向をまず決めて、もう一匹がこっち向いた瞬間に
落としつつ2匹に当てるのが吉となります。
レイアだと片方がサマーソルトや3連ブレスなど頭の方向が固定されたときを狙って。
ディアは片方を音爆弾→落とし穴状態→抜ける時に顔の方向ともう1匹を狙って当てると
2匹同時に当たる率が高くなると思います。

さて、乱戦に話を戻しますがココで重要なのが「ヘイト管理」
ヘイトとはモンスター対して攻撃を加えるとあがるモンスターの中のパラメータの1つ。
実際には同じエリアにいるだけであがっていき、攻撃を食らうと下がります。
なのでガンナーや弓などの攻撃食らわずに手数の多い武器は
モンスターからエイムされやすいわけなんですが(だから位置取りによっては突進を誘発する)
その「ヘイト」を1:3、2:2にわける場合は適当にきるのではなく
ダレはA、ダレはBなど相手する敵を固定し、ヘイトをできるだけ集中することで
もう片方のグループに突っ込んでくる可能性を少なくすることができるわけです。

分断、閃光や罠などの拘束、ヘイト管理を行うことで
最初に言った2正面作戦をできるだけ回避することが2匹同時の大事な点だと僕は思います。
逆襲猿みたいなたいしたことない相手だったらマジな乱戦も面白いかもしれませんが
ディアやティガやグラビはあんまりやりたくないですから・・ねぇ?(笑


意外にもうちょいこのシリーズ続くんだぜ?(笑)


そんな感じ。
スポンサーサイト

| MHF日記 | 23:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

双璧分離

分離と言っても完全には分離されないんですが、方法だけ。

エリア6で白を即捕捉。
3分半くらいしたら左のエリア(何番だっけ?)へ移動。
そこで黒グラと戦闘。
すると当分はそのエリアで入れ替わりで
白→黒→白・・・となりますが、
時間がたつと、乱戦になるので注意。
まぁとっとと捕獲しちゃえばOK
こんな感じです。
明日からの逆襲グラビモスはきっとこの戦法が使えると思います。
覚えておいて損はないかと。
明日やってみる予定なのでできなかったら再度報告します。

| 紅葉 | 2007/12/26 00:01 | URL | ≫ EDIT

うぃっす。紅葉さん
このコメ、後のコメともにありがとうございますm(__)m
今度試してみますね~♪


ではまた

| J.J | 2007/12/29 20:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamelab.blog94.fc2.com/tb.php/413-4b96ce02

TRACKBACK

TOPへPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。