PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイムアタックに重要なこと。

本日18時を持ってMHFで行われていた「韋駄天杯」は終了しました。
現在は最終順位を集計してるみたいっすね
僕は魚釣りは別に好きじゃないので巨大魚杯は放置してましたが
あれはあれで全員参加できて面白い企画だったとは思います。

さて、まぁココの記事を読んで頂いてる読者様には
僕が韋駄天杯・ヘビィボウガン部門でがんばってたことはご承知だと思います。
いやぁもう辛かった。本当辛かったorzでも楽しかったですよ。

さて、今回リオレイアTAをやって思ったことをいくつか。
TAをするに当たって大事なことかな?と思ったので書き綴って見ます。
昨日の記事に書いたことも多少重複しています。

まずは一般的なこと。

・戦略の重要性
まずはコレ。戦略とはクエに行く前にする準備、装備を整えること、
竜に最速で出会うためにどう走るか、どこで火事場を発動するか。
1秒の争いになる場合ココからがスタートです。
当然敵となる相手の肉質は知り抜いていないといけません。
そのあとではレイアと出会ってからの行動の選択。
閃光を投げるのか投げないのか、ヘビィで言うならどの弾を使用するのか。
また、どこの場面のどの点で注意すべきなのかを考えておく必要性があります。

ちなみに僕のやり方ではおそらく1位のタイムはどうがんばってもムリだと思います。正直
つまりもう根本からやり方が違うんじゃないかな?と、思う次第。
どの武器でもそうですがコレらを突き詰めていくことがTAの第一歩になります。
MHP2ndフェスタでもさまざまな戦略が議論され、それを忠実に実行した人が勝ちました。
TAというのは詰め将棋のようなものですのでまずその手順を構築することが大事ですね。
まぁこんだけ長い文章も「要はイメージ力だ!」で片付きますがw

ココからはヘビィボウガンに関すること。ほかの武器?わかりませんw

・運の要素
最初にレイアを閃光に当ててからとりあえず唸りか噛み付きでないといけない。
レイアがあんまりにも回転してはいけない。
見切りスキルがあるのでどれだけ改心が出たか、というのも運の要素。
今回韋駄天杯は運の要素が強いと言われますが
基本的にはある一定以上の腕と戦略を持つ人が左右されるものになります。
タイム的には2分半前後だとほとんど運の要素は絡みませんね
上位に行けば行くほど戦略や装備、腕、タイムに大きな差がでないので
運の要素が絡んできます。ヘビィで言えばおそらく2分切るあたりからですかね
まぁ運も実力のうちと言いますし(笑)

・実力の要素
これは本当そのまんま。エイム、位置取り、距離、それらすべてが絡んできます。
クリティカル距離であるか、貫通をきちんと通せる位置に位置取っているか
そして重要なのがエイミングは正確であるか。
僕が最高タイムを出したときはいつもより距離を少し遠めにとりました。
つまり今までの距離ではクリティカルHIT数が少し少なかったということ。
なんとなくわかっていたつもりでしたが再度クリティカル距離の検証と
体に覚えこませることの重要性を思い知らされました。
また、エイムに関しても頭、首、腹と通すのは結構難しいということも思いました。
頭のど真ん中にエイムしてしまうと腹に貫通は当たらず、背中判定になってしまいます。
少し低めにエイムしなければならないんですが、
低すぎると頭にHITせず、もったいないことになります。
ココらへんも相当重要になりますね

・時間的な感覚
TAをやるには今自分が何分くらいにいるのかを大体把握する必要があります。
今回は2分前後の戦いですので難しいのですが基本的には針が動くことと
狂走を飲んでいない場合は腹の減り具合で大体のタイムがわかります。

今回の話で言うと移動に大体40秒。ヘビィの最高タイムがおそらく1分40秒台。
つまり戦闘時間はほぼ1分ということになります。
閃光の有効時間が30秒ですから2閃光で倒せないとそのタイムは出せません。

また、ヘビィの場合は弾数での算定もできます。
ディスティハーダ装填数UPの場合は大体1閃光で2セット半~3セット当てることが出来ます。
つまり17~21発くらい。
僕の戦略上2セットと3発撃ったら納銃し、閃光を投げる準備に入ってましたね。
レイアの閃光が切れた瞬間に再度2個目を当てるためです。
また、2個目の閃光も切れるタイミングでリロードし、切れたら腹を撃って怯ませる
ということを行いました。ここらへんは戦略の話になりますが
時間的な感覚を持ち合わせようってことです。


さて、まぁいつもの通り?えらい長い文章になりました(笑)
とりあえず今回の韋駄天杯は終わったのであとは結果待ち。
ちなみに昨日の夜の時点で
僕のタイム2:03秒は暫定8位、今日の朝の更新で10位になってました。
このあとでちょっぴりだけ更新して今のタイムは1:54.コレ以上はちょっと辛いです。
やり方はニコニコなどにあげられている動画とほぼ変わらないのでそちらでも参考に。

とりあえず証拠のSSなど。




(´ー`)。o○(10位以内に入ってるといいな・・できれば1桁で)


そんな感じ。

スポンサーサイト

| MHF日記 | 20:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんはー。
韋駄天杯、お疲れ様でした。
もう激動の3日間だったのではないでしょうか。
「TAは詰め将棋」この台詞、なんだか久しぶりの響きですね(笑)
しかし、ホントにその通りだなと改めて実感させられました。
ロジックのようなものでしょうか。小さなロジックをひとつひとつ組み合わせて、最適な大きな筋道をなぞってゴールにたどり着く、みたいな。
といっても今回はある程度のところで運ゲーのようですがヽ(´ー`)ノ

どんどん切り詰められたようで、素晴らしいタイムだと思いますッ!
ていうか早すぎて全然分かんないですもの。なんか感覚麻痺する感じ・・・(笑)
良い結果であることを自分も祈っております。

| 黒猫 | 2007/12/17 22:56 | URL | ≫ EDIT

ばんわー。先日はすいませんでしたw
まさか寝落ち返しくらうとは思いませんでしたが(笑)

そうですねぇ、TAは詰め将棋です。
弓の動画みるとわかりますが、本当に詰め将棋ですよ
ほかの武器はそれなりに運が絡みますけどね

まぁ上には上がいるので、次回もがんばりたいと思いますよ
次はラージャンとかティがとかがいいなぁ(´ー`)


ではまた

| J.J | 2007/12/19 01:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamelab.blog94.fc2.com/tb.php/407-6dacfda8

TRACKBACK

TOPへPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。