PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

達人のドクロにならないために~怯み編~

MHFは「がんばったね!カ○コム」という記事を見たと思ったら
「マジかよ!?カ○コム」という記事に一変するという
やっぱり結局カオスかよという感じになっておりますね(笑)

サーバー3つに分けるんならデータベースサーバ(IDキャラ管理用)をもう1個増設して
すべての鯖で同一キャラ(もちろん別キャラも作れる)を使えるようにしようよ・・
すでにサーバー1(このネーミングもどうかと思う)では新規キャラ受付が
とりあえずダメぽということで、今オープンβでキャラ作るなら
サーバー2以降になっちゃいます。
と、言うことはすでに遊んでいるブログ仲間さんたちと一緒にクエ行けないじゃん!
いけないじゃん!!!(2度叫んでみた)

まぁもちろん正式サービス始まってまで鯖1で新規キャラ受付しませんとか
ふざけたことはできないでしょう・・ということで
正式サービス始まってからでもいいかなぁ・・
今鯖2でキャラ作っても引き継げないとかアリエナス。

そういえばおまけ装備(色々別売りのやつを買うと作れる装備)は
スマート装備がよさそうな感じ。デザインも可愛いし(女キャラ)
とりあえず激運が発動するらしいし、ルーキーズガイド(1000円かな)を
買えばよいだけなのでそのくらいはありかなーと。
序盤では活躍しそうですね
どうせアルバ改とかしか使わないし紙防御とか関係ないし(笑)

話がグググッと逸れましたが達人のドクロにならないために~怯み編~です。
続きからどうぞ。
さて、ガシガシ斬ってれば竜は怯みます。うぉっ!って感じ。
初心者のうちはこの「怯み」もしくはおおきな攻撃チャンスとなる「転倒」は
「お、怯んだ、ラッキー」とか「コケた!!斬らなきゃ!!」
という感じで偶発的(いつ起こるか予測できない)なんですが
中級者、上級者になったら是非積極的に怯みを戦術に取り入れたいものです。

有名な所でレウスの突進を大剣溜め斬りを頭に当てて止めるなど
格好良いのもありますが、基本的には
・怯みやすい部位を覚える
・その武器(武器種・攻撃力)であればどのくらいで怯むか検証
・次で怯む(もしくはもうすぐ怯む)ことを頭に入れての攻撃
と、なります。
怯みやすい部位とは基本的には弱点部位とリンクしてますので
竜の弱点部位をきちんと覚えていればOKです。

さて、どのくらいで怯むかというのは竜の怯み値(格部位によって異なる)と
武器の攻撃力とモーション値によって予測できます。
例えば上位レイアにエクディシスという太刀を持って頭を切ると
・縦斬りなどは2と数える
・突き、切り上げは1と数える
・斬り下がりは2と数える
・鬼人斬りは3と数える
くらいのアバウトなモーション値の比率を覚えておいて
大体5~6で怯む→怯むことを前提にコンボを入れられる

などの効果があります。(上記の数字は本当大体です。ご自分でお確かめください)

次で怯むことがわかるとどういう利点があるのか。
・竜の次の攻撃をキャンセルできる
・回避などの余裕が生まれる
と、言うところ。例えば振り向きに一発入れて怯むことがわかれば
次の竜のターンがどの攻撃種別であろうが、すべてこっちのターンに切り替わるわけです。

まぁ一番使いやすい相手としては銀レウス、金レイアあたり。
強めの太刀などで行けば翼に2発で怯みますので
一発目で怯ませる→2発目入れつつ回避(切り下がりなど)
でほぼ完全に「ずっとオレのターン」を持続できます。
また、尻尾回転時に一発入れることによって回転を止めたり
結構便利だったり。

怯むの他に転倒がありますがこれの予測は双剣で足をガシガシ斬ってれば
大体何乱舞くらいでコケるなどを覚えることで
もうすぐコケるから○ボタン(回転斬り)でコケさせてコケてから
乱舞しようなどの戦術に切り替えることができます。
テオ、ナナの顔に乱舞とかでも結構使えますね


使う武器種、相手によってさまざま変わりますが
よく使う武器、得意武器に関してはある程度これを頭に入れて
竜と戦うと、より楽しい狩りができると思います。お試しアレw

注:ガンなどはどこの部位に通常弾○発で怯むなどを覚えておくことは
  近接以上に重要になりますので、是非頭に叩き込んでおきましょう。


そんな感じ。


indexへ

FC2 blog ranking ←ランキングクリックお願いします。ネコが喜ぶよ♪
スポンサーサイト

| 初心者の館 | 16:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ソロ近接での怯みコントロールはある程度しやすいですが、やはりPTになると、「どうでもいい」状態になることが多いですねww

レウス&レイア(下位)なら超滅デンプシー1SETで怯むので、死ぬまでデンプシーが当たり続けますwww(上位だと3発)

蒼レウスなんかは、足の耐性値が低いのでよく転んでくれますね^^
PTで蒼レウスに行ったときは、通常で足ばかり狙って撃ってます。
頭や腹は皆がいる為、当たっちゃう事が多いのでww

しかし、怯み耐性値が低い部位や弱点など個々によって違うのでなかなか覚えられない私ですww

やはり、ガンナーで行く限りは(ガンに限りませんが)スキルや攻撃力よりも、知識が一番頼れる武器になるので、全部とは言いませんが3番目の弱点ぐらいまでは覚えておきたい今日この頃です^^

| law | 2007/06/30 17:41 | URL | ≫ EDIT

MHFはどうもいまいちな感じですね・・・失敗作にならなきゃいいんですが・・・。

突進溜め斬りは決まったときは最高にカッコイイですが、当然の事ながらタイミングが難しい・・・。
遅すぎたらもちろんアウトだし、早すぎてもスカしてくらっちゃいますからw
レウスをやる勇気はないので、ファンゴで十分爽快ですww

金銀の翼は可愛そうになってきますよ・・・w
いじめてる感がダクダク沸いてきますww
古龍の頭乱舞なんかも良い感じですよね。

ハンマーは命中まで若干タイムラグがあるので、タイミング的な面で、怯ませるときの快感が太刀等とは別のものなのは自分だけでしょうかww

ガンでの怯みは確かに重要ですよね。
自分は全然なんで、精進していきたいです・・・w

ちなみに・・・ようやく雄逆鱗出ましたww
お騒がせしましたww
で、超滅でも作ってみようかと思って逆鱗収集してたんですが・・・。
あれですね、超滅よりもミラアンセスの方が優秀だと思うのはこれまた自分だけでしょうかwwもちろん、相手によりますが。

| シンノスケ | 2007/06/30 22:06 | URL | ≫ EDIT

☆Lawさん
ソロ近接が前提での記事ですしね~w
PTだと怯み値なんて計算してられないですw
大体強い人々で行くと「怯みまくり」になりますからね^^

レウス&レイアの死ぬまでデンプシー・・そうなんだ・・
ちょっとやってみたくなりましたw
普段使用してる武器以外はさすがに詳しくないので^^
参考になります( ̄人 ̄)

怯み耐性値はなかなか覚えづらいのですが
僕は弱点に関係ある部分をメインに覚えてますね
dmgが入ってなお怯む!ってとこが大事ですw
怯みまくってもdmg入らないと・・ねぇ?みたいな

ガンの場合は2番目の弱点とPT用にコケやすいか、どこが怯みやすいか
くらいは覚えてたんですが・・・
最近物忘れが激しくて(--;
強いガン持つとダメですね、、ギリギリ感がないので
ついつい適当に貫通通してしまいます(笑)

☆シンノスケさん
MHFねー。期待はしてるんですがどうでしょうね
とりあえず出だしはダメダメgdgdですねw

突進溜め斬りは本当にシビアなタイミングを覚えた人のみ
使える秘技ですよねw
PTなんかで大剣の方が決めると格好よいです
まぁ要練習ですよ、何でも。

金銀の翼はね、、もう少し耐性高くてもいいんじゃない?
って思いますよね
赤より蒼より銀のが楽ってもう・・ねw

ハンマーは溜め3より溜め1で怯ませたほうが次の攻撃に
移り易いですよね
ハンマーは溜め2溜め3スタンで縦3だと思ってたのですが
使ってみたら意外に溜め1が使い勝手良くて結構使ってます

ガンでは主に通常弾を使用するときには考えますね
貫通は考えづらい^^
まぁやっていけばだんだんどのくらいかわかってくるので
その感覚を数値で後付するのが良いと思います。
最初から数値で考えてると・・ほら、腕の問題が・・
僕もですがorz

雄逆鱗ですか、あぁ、超滅作りましたよ。大変でした
逆鱗コツコツ集めてたの全部持っていかれました(笑)
アンセスと超滅、汎用的なのはミラアンセスかと。
単純に攻撃力が強いので龍効かない相手にも有効かな、と。
大剣は元々手数が少ないので攻撃力重視で考えたほうが
良いと僕は思っていますので・・w
まぁアレは・・趣味な人が作る武器だと思ってます(笑)
実際強いんだけどそんだけ苦労してまで!っては思いますね
でも紅龍や祖龍には良いと思います。


ではまた

| J.J | 2007/07/01 00:00 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/07/01 00:41 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamelab.blog94.fc2.com/tb.php/224-8738204a

TRACKBACK

TOPへPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。