PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

達人のドクロにならないために~PTでの立ち回り編~

PTって面白いですよね。
遊びで行くのもガチで行くのも面白いですし
やっぱりPTはMHでの1つの重要な要素だと思います。

僕もたまにkai繋いだり友達とワイワイやったりするのですが
基本的なことはずいぶん前の記事
PTプレイの心得
に書いてたことを気付いて、かつモロ被りな内容だったので
一度書いた記事を丸々書き直しになったJ.Jです。こんにちはw

前回の記事では「PTに行くに当って」的なことを書いていたので
今回はもう少し突っ込んで立ち回り編・・に急遽変更ですw困ったもんだw
まぁより発展した記事が書ければ・・良いことだと思いますw
ただ僕は全武器使える人ではないので個々の武器のPTでの立ち回りは
それぞれ未検証なことが多いのでその辺は勘弁してください(^^;


では以下詳細。
PTでの立ち回りですがPTとソロの何が違うのか。
それは基本的にはエイムが必ずしも自分には向かないということです。
つまり回復チャンスや砥石チャンス、リロードチャンスなどは増えますが
逆に言うと単位時間あたりの個人での攻撃チャンスは減るわけです。
そのためにサポートアイテム(閃光や罠)や麻痺、スタンで相手の動きを止めて
一定時間あたりの火力を上げてあげることは重要になります。

エイムが必ず自分に向かないということは個々が意識することとしては
「エイムが自分に向いたときの立ち回り」と
「エイムが仲間に向いたときの立ち回り」と2種類発生することになります。
エイムが自分に向いたときはソロプレイと同じように。
仲間に向いたときはどの仲間に対してどの攻撃を竜が行うのか見極め
そのターンが自分にとっての攻撃チャンスになるのか
それとも回復や砥石などを行うべきなのか
もしくは次の竜のターンを意識した位置に移動するべきなのかを
考えることが重要になってきます。

また、閃光中や麻痺やスタン中などに自分(仲間)がどこに位置取るのかも重要な要素です。
仲間に邪魔にならないような位置取りをするためには
必ずしも弱点をガンガン斬ってれば良いというわけではなくなります。
間違って仲間を吹き飛ばしてしまったりコカせてしまったりすると
せっかくの集中攻撃チャンスがもったいないことになりますので
小さい相手や弱点が少ない相手にはそれぞれの位置を決めて攻撃することで
より効果的な集中攻撃が可能になります。
ちなみに遠距離4人で行くと閃光中などは本当に「集中砲火」になりますw

また、PT内でアタッカーとサポーターをきちんと役割分担させることで
より効率的な狩りも可能です。
サポーターが1人いるのといないのとでは全然狩りの効率は違いますし
アタッカーがえらい楽に狩りを行うことができます。
またアタッカーの武器種類の相性によっても狩り易さは変わってきます。
例えばハンマーと双剣は相性が悪いとかハンマーいすぎても困るとかw
近接4人で群がってもお互い邪魔だとかwww

基本的な狩りスタイルとしてはアタッカー2~3人にサポーター1~2人。
そのうちに遠距離(ガンナー、アーチャー)が1人入っていると
バランスのよいパーティだと思います。

アタッカーに向いている武器はまぁあげなくてもわかると思うので
サポートに向いている武器ですが
片手、笛、ライトガンなどになります。
片手は閃光や音爆弾などが抜刀状態でも使える上に
麻痺や毒などの状態異常に向いていますし
笛は演奏で全体の火力UPや耳栓や狂走などの効果、攻撃に周ったら
高い攻撃力とスタンという魅力があります。
どっちかというとアタッカー兼サポーターという位置でしょうか。
ライトガンはその機動力を生かして様々な位置から状態異常弾を撃ちまくることができますね

余談ですが「上手い笛使い」と一緒にPTをすると笛の万能性に驚かされます。
演奏しては効果を付加し、攻撃に回ってはスタンや状態異常を起こさせる笛使いには
「目から逆鱗!」状態でした(笑)

さて、PTに重要なのは「クエスト失敗しない」ということも1つです。
そのためには「自分が死なない」ことも大事ですが
仲間も死なせないことが重要となります。
ピヨってる仲間をキックで覚まさせてあげたり
死にそうな仲間に生命の粉塵や広域などのサポートスキルで
回復させてあげたりというのもPTでは重要な立ち回りの1つとなりますので
是非覚えておいて欲しい所です。

ところでPTでは遊びでネタ武器やネタ装備で行くのも面白いですが
相手の竜によっては「こんな武器で行ったら早かった」
「こんなPTで行ったら楽しかった、楽だった」などあると思います。
ただその際に自分が使えない武器がその竜に相性の良い武器だった場合
他の人がその武器を使ってくれれば良いって話ですが
使ったことのない武器の立ち回りって良くわからないですよねw

ガンナーによく言われることで「重要なのは知識」という言葉がありますが
近接を主にする方も竜の基本的な特性(自分の得意じゃない武器の弱点や状態異常の蓄積値)
を覚えることでPTでのほかの仲間の立ち回りがなんとなく予想できたりするので
一度ちょっと肉質や状態異常などについてざっと見てみると良いと思います。

そろそろコイツはスタンするな~とかソロソロ麻痺するな~
ってのは周りで見てても比較的わかることなので
ちょっとそういうのに気を配るとより効カ的な立ち回りが可能です。

モンハンフェスタとかの練習で主にタイムアタックをやってたわけですが
二人の役割をきちんと決め、お互いでより早く狩るために戦略を考えてやるのは
結構楽しいですし、お互いの立ち回りもだんだん洗練されていくのは楽しかったです。

まぁもしよろしければこんなことも考えながらPTをしてみると
面白いかもしれません。
あぁ、僕とPTするときにこういうこと考えてやれってわけじゃないので
気にしないでくださいね~(笑)
僕も毎回そうやってるわけじゃないですしw


そんな感じ。


indexへ

FC2 blog ranking ←ランキングクリックお願いします。ネコが喜ぶよ♪
スポンサーサイト

| 初心者の館 | 16:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

考察お疲れ様ですm(_ _)m

ソロプレイとPTプレイでは立ち回りが大きく変わってきますね^^
ヘイト管理を上手くしないと、自分ばかり狙われたりしますし;;

また、立ち位置やお互いの相性なんかも相まって、なんとも言えない後味の悪い狩りになったり・・・;;

スーパーアーマーが付くスキルが欲しい!と、思うのは私だけでしょうか?www(特にランス)

効率が全てではありませんが、ある程度は味方の武器や技量に合わせて、装備を選びたいですね^^

| law | 2007/06/24 10:12 | URL | ≫ EDIT

こんにちは^^
PTプレイをしてても、いまだに新鮮なことってよくありますよね。
以前、ミラ系は、遠くからガンナー拡散だったので気づかなかったのですが
近接ばかりで行くと、自分だけでなく、仲間の向きにも合わせて
振り向くので、「ちょ~~、まっ~~」って感じで、いきなり、尻尾ベチンを食らったりも^^;(ソロだと常に、フェイスツゥフェイスなので、あまり尻尾くらうこともないため、なんだか新鮮ですww)

立ち回りは、やはり回数重ねないと難しいのでしょうね^^;
逆に初めての人でも、場数を踏んでたり、立ち回りに関して似たような考えの方だとやりやすいです^^

| オット | 2007/06/24 12:15 | URL | ≫ EDIT

帰ってきてコメントが1も付いてなかったので悲しかったですよ(笑)


☆Lawさん
考察・・というかなんか普段考えずにやってたり無意識的にやってることを
ちょっと体系的にまとめてみたいって感じなんですよね(笑)

ソロとPTは大きく変わってきますね~
むしろ僕にはPTのが難しく感じますwww

立ち位置やお互いの相性は大きいですよね
お互いある程度わかってるフレと行くのと知らない人と行くのでは
結構天地ほどの開きがありますw

スーパーアーマーが付くスキルですか~。ん~
どの攻撃につけるかなど制約が出てくると思うので
(全部の動きについたらそれは鬼人化ですw)
スキル発動は難しそうですね。
やっぱり位置取り分担をするのが賢いハンターでしょうw

そうですね、もちろん効率ムシで遊ぶのも楽しいんですが
ガチで強敵と立ち向かう時は結構そういうことを考えて
みんなでこうでもないあぁでもないと強敵を倒せたりすると
相当嬉しいので、そういう時ように普段から頭の隅に入れておこう
って感じです^^

☆オットさん
そうですね~、PTだとちょっと感覚が変わりますしねー
ミラ系の尻尾は当り判定が厳しくなったのでみんな近接だと
ペシペシですよねw

立ち回りはまぁまずソロでどこを狙う、どこは行ける
がわかってないと難しいですよね
でもみんなわかってると同じ部位に一緒に群がっちゃうので
そこはお互いが相手の動き見て自分の動きを変えるしか
ないですよねw
確かにやっぱりうまい人と組むと初めてでも狩りが楽になりますね

| J.J | 2007/06/24 13:06 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりでございます^^

PTだと面白いくらいに死ぬのでいつも片手などの防御できますよ・・・的なメリットがある武器を選択しています。
ランスも防御に秀でているので良く使うのですが絶対狂走薬もって突進して砂漠一周・・・という何のメリットもない遊びばかりしてるアホです:^^

| Xe | 2007/06/24 16:01 | URL | ≫ EDIT

ランスで砂漠一周とか何となく分かりますwww
ランスのチャージ(突進)って全移動手段中最速を誇ってますよね、たぶん(汗

自分はPTでガンスを使う時、やはり砲撃で味方ごと敵を撃ち抜かないように気を配りますね。失敗も多々ですけど・・・ww
切り上げorガード突きからぶっ放してみたり。
こけた飛竜に群がるフレを尻目にひっそり羽根や足、翼の先っぽに竜撃砲当ててみたり。当たり前ですかww(汗
肉質無視なので場所を限定しないのは便利です、それなりに。

| 流れ者 | 2007/06/24 20:55 | URL | ≫ EDIT

☆Xeさん
おひさしぶりです。多分ブログはお互いちょろちょろ
覗きあってると思いますがw

PTでは防御重視ですかw2匹乱戦とかのPTは
本当にどっからもう1匹が来るかわからないので防御重視で
僕も防御重視で行ったりしますが
結構僕は近接でも「当らなければ・・」の気分で
太刀はハンマー持って行くことが多いですね^^

ランスで砂漠一周w帰ってきたXeさんに轢かれたら
ちょっとショックですね(笑)

☆流れ者さん
ガンスは本当ガンガン吹っ飛ぶので危険ですよねw
ハンター同士で殴りあいしててガンスに勝てる気がしないっすw
肉質無視なのはかなりお得なのでどこに撃ってもいいのは素敵です
ガンスとランスも立ち回り違うんですがどうも僕は
ガンスが下手なんだよなぁ・・w

| J.J | 2007/06/25 15:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamelab.blog94.fc2.com/tb.php/217-904d1a9b

TRACKBACK

TOPへPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。