| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

笛を担ごう!~その3~

どうも、こんばんは。J,Jです。
驚異の連続更新!・・というわけじゃないんですけど
土日がたまたまオヤスミだったので更新してみます。
いや、先日MHFであったフレに「笛を担ごう3はいつですか!?」といわれて
「今週末には!」と答えてしまったので(笑)
ねぇ?ボ○さん?笛上位ランカーのあなたにはこんな記事いらないですよね?(笑)

冗談はさておき笛を担ごう!その3です。
その2では演奏と殴打を別々に書いてみました。
が、実際に戦っていくには両方を同時にやらなければなりません。
ココが笛の面白いところでもあり、難しいところでもありますね。

演奏について小難しく前回は書いたのですがその中で
「演奏の効果時間を覚えましょう」と書きました。
まず一番基本の移動速度UPは180秒です。結構長め。
♪2個で済むし移動速度が基本移動速度の1.5倍とかなり機動力があがるので重要です。
ちなみに吹かないと大剣とか槍と同じでかなり遅め。
ハンマーや太刀は基本と1倍。
基本というのは普通に↑ボタンなどの移動速度で走ると2倍になります。

さて、ほかの演奏。よく使われる攻撃大の演奏効果時間は90秒ですが
「さらに攻撃力UP」にすると60秒(最大90秒)になるわけです。

攻撃大だと同じエリアにいる全員の攻撃力が1.2倍で
さらに攻撃大だと1.3倍になります。その代り効果時間が短くなるわけですね。

まぁ攻撃大なんかは基本2回吹くと思うので問題ないんですが
(私は相手によって1回吹いて長い効果時間で頑張って叩いたりもしますが)
強走(スタミナ無効)なんかだと1回目は150秒なんですがもう1回吹くと同じ効果で
+90秒しかされません。(最大150秒)
結構これらを知らずに2回連続で吹いちゃう人がいて「長くならねぇぜ?」ってな感じです。

ちなみにこれらの効果時間。笛吹き名人スキルなしで考えてますので
名人スキルを付ければ1.5倍です。笛を使うならぜひ優先してつけてほしいスキル。
匠とかより大事です。

というわけで例えば攻撃大と強走と移動速度UPを考えると
--0秒--    --90秒--   --150秒-- --180秒--  --210秒-- --240秒--
移動速度UP                     ○
さらに攻撃大    ○       ○                ○
強走                  ○                        ○

と、結構忙しく吹かなければなりません。
正直2旋律維持したらいつたたけばいいの・・?くらいの勢いです。
コノ記事を見ている他の武器の方。簡単に2旋律要求しちゃいけませんよ?(笑)

また、攻撃大なんかは切れると2回吹かなければいけない面倒な旋律なので
ちょっと早めに吹いてあげるとよい感じです。
ココだ!と思って吹いてる途中にモンスターの攻撃くらって吹き直したら普通の攻撃大で涙目
なんてのは良くある話ですが(笑)


さて、演奏についてはこんな感じですがこれに合わせて殴打があるわけです。
うーん、書いててやっぱり忙しい・・とか思いましたw
殴打ではdmgを与えるのとスタンを取るというのがやっぱりあります。
頭が弱点の相手ならいいんですが、そうでない場合は弱点部位か頭か考えて
殴る必要があります。

ハンマーでも書きましたがスタンとか怯みの管理などを絡めると
もう演奏管理にスタンに・・・・と大変なことになります。
もうすぐスタン!!なのに演奏が!!!その間にスタン値が減っちゃう><
なんてのもよくある話。
スタン値がハンマーより一撃が少ないのでスタン1つとるのも結構大変です。

笛使いは演奏を切らしてはいけない・・みたいな風潮がありますが
個人的には「管理できる部分はちゃんと吹く」努力さえしていれば多少切れても
文句言われる筋合いはないと思うんですよね。
私もちょくちょく攻撃大とか切らします。殴るのに忙しくてw
そりゃ切らさないに越したことはありませんが、ベストエフォートじゃありませんけど
ちゃんと頑張ってるんだよ!的な感じで良いと思います。
だれだって最初は切らしてあわあわしながら吹こうとしてモンスターに轢かれるもんですw


まぁこうやって書くと「笛って難しそう」と思われそうですが(いやまぁ実際そうですが)
やってみるとかなり楽しい武器だと思います。
うまいこと管理しつつスタンとったりするとただ斬ったり殴ったりするだけの武器よりも
いろいろな部分でPTに貢献できるわけですから
ただ攻撃大吹けばいい・・とかではなく、いろんなことやりつつ演奏も頑張る!
みたいなのがうまくいくと楽しいですよ!!ですよ!
(大事なことなので2回いいました。)

ちなみに解毒とか体力回復とかも演奏でありますが個人的にはそれらは
スキル「広域」や生命の粉塵などでカバーできるのでそっちのが良いと思ってます。
広域つけると火事場の人の邪魔になりやすいんですが
そこは自分の回復は回復G飲んでみるとか。


笛はPTに一人いると(PTの編成にもよりますが)結構いけてる武器なので
ぜひ誰もまわりに担ぐ人がいなければ担いでほしい武器の一つです。
↑にも書きましたがやってみると結構楽しい武器なのでぜひ担いでみてください


ではまた。
スポンサーサイト

| ○○担ごう! | 23:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笛を担ごう!~その2~

もうすぐ12月になり、1年も終わりを近付き寒さも厳しくなってきました。
私は最近腰が痛く、どうも疲れ気味な気がします。
オンラインゲームなどは家にいればできるというのが気楽でいいんですが
つい引きこもってしまって、よくないなぁと思わなくはないですね。
やめようとは思いませんが(笑)


さて、笛を担ごうその2です。
前回は笛のモーション値と攻撃パターンを書いてみました。
あとは笛を担いで実際になれるだけ!です。

笛という武器は2つの面があります。
演奏という面。殴打する打武器としての面。
使ってみるとわかるのですがこの2点をきちんと両立させて狩りというのを行うのは
結構難しかったりするわけです。
殴り専や吹き専は比較的楽なんですが、後者はお勧めはできませんね(笑)

さて、まずは叩く方からかきましょう。
演奏から書いたんですが演奏部分が長くなってしまったので編集です(笑)

演奏の部分は小難しいんですが逆に打武器としてはシンプルな笛。
ソロで使うとわかりますが演奏と絡めると結構難しいのですが
ただ叩くだけ。。ということだったらかなり楽な武器の一つだと思います。

ぶん回しのリーチを把握する・・というのが第一ですがそれさえできれば
基本ぶん回しで頭や弱点を狙い、振り返りや狙える時に叩きつけ。
移動速度強化とはじかれ無効で機動が邪魔されることはあまりないので
他の武器より素早く避け、殴ることができる優秀な武器です。

一発あたりの威力はやはりハンマーにはかなり劣ってしまうので
その機動を利用して細かくコツコツとdmgを与えていく感じですね。
そこらへんは大剣と太刀に似たような関係性があります。
ランスやハンマーなどの武器に比べればSAもついているのでPTでも結構らくらく。
最初は演奏など考えずに自分強化だけつけて
その機動性と叩く時のタイミングや威力などを実感してもらいたいと思います。


さて、小難しい演奏です。簡単なように見えて結構難しい演奏。
演奏には旋律があるので、まずその旋律を覚えなければなりません。
また笛には吹ける音色が違うので、それも考えなければなりません。
結構面倒なんですよね・・

演奏はいっぱいあるんでとりあえずこんな時にこんなの吹くとよいよ的なものを。

・攻撃大-かなり基本となる旋律。これが吹ければとりあえずOK
・強走-あると便利的なモノ。笛双剣3人とかならいい感じ。1人とか2人とかしか双剣いないのに要求されたりするとうざいので、吹ける余裕がある時だけで。基本強走は自分で用意しようぜjk
・風圧無効-古龍の場合は毒や閃光で風圧を封じた方が吉。落とし穴連続などをする時に吹くと便利。
・龍耐性UP-テオやクシャと戦うときに吹くと全体のdmg減に大幅貢献。余裕があったら吹いてあげよう

もちろんほかにもいろいろありますが(ナズチ相手にして解毒とか)
やっぱり基本は攻撃大だと私は思います。
私も笛を担ぐときは基本的に攻撃大を吹けるものを選んでます。強走はおまけ程度で。
ただまぁ吹ける笛なら一緒に風圧無効も吹けるので良いですね。
演奏はそれぞれ効果時間と効果倍率がありますのでそれも知っておくと吉です。
これはどのくらいで切れる、これはどのくらいまで大丈夫。吹き直すと何秒くらい継続する
などの知識は笛を吹くには大事です。
感覚的で構わないのである程度の効果時間を把握しておくとよいですね


演奏の部分、小難しく思えますが(実際そうなんですが)笛を担いでいるのに
これらをあんまり考えずに結構悲しいことに適当な人が多いんですよね。
演奏は大事な戦力ですがたとえば攻撃大の旋律が切れたからって悪いことではありません。
笛には笛の事情があり(回復、砥石、相手の攻撃の回避やスタン蓄積値)
切れるときはどんな上手い人でも切れます。
ただ切れることがわかってて切らしてしまうのと、適当やってて切れてしまうのでは
やっぱり違うのでぜひここら辺を把握しておいてほしいなぁ・・と思う限りです。


さて、予想通り?ですが偉い長くなってしまいました。
読んでくれてる読者さんは偉いなぁと、長い文章書いてる私が思うのも変な話ですねw
まぁサラッと読んで頂いて次回のその3で笛記事は〆たいと思います。
次回はPTでの運用、演奏と打の両立あたりをメインに書いていこうと思います。


ではまた狩場で。

| ○○担ごう! | 18:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笛を担ごう!~その1~

驚異の連続更新!
いや、まぁ以前は当たり前だったんですけどね。
そう考えるとよく以前毎日更新とかしてたなぁと過去の自分に驚きます。
よくネタがあったなぁと。

まぁ思い返すとネタがね~~って考えてたような気がしますが(笑)
一応今は週1~2回は更新しよう!位で考えてます。
さすがに2週間更新がないと読者の方も「フェードアウトか!?」とか思われかねないし
実際私も面倒でそのままフェードアウトしそうだし。
リアフレが「やめちゃだめ!」って言ってくれたりなんだかんだで読みにきてくれる
今の読者様がいなかったら実際とっくにやめていたような気がします(笑)


さて、笛を担ごうその1です。
実際Fで私は最近笛を担ぐことが多いんですが
求人区とか行くと驚くほどうまい笛が少ない。
ずいぶん前とかは遠くでモンスターに見つからない所で吹いてるだけな吹き専が
よく居たりと、求人で笛がいると「やばい・・かも?」と思ってしまうほどでした。

しかしながらこの笛というもの。
うまく扱えばPT戦ではかなり有効な武器になります。
演奏を適所で吹くのも大事ですが基本的にSAがついているので
双剣や太刀などとの共存も楽ですし(逆に槍などいたら気を使ってあげましょう)
ハンマーには及ばないまでもスタンを取ることもできます。
dmgも効率が良い近接に比べればアレですがそれなりに与えることができるので
上手い笛がいるPTというのはほかのPTよりいろいろとよいことばかり。
最初のうちはいろいろ迷惑を掛けてしまうかもしれませんが
ぜひ一度は(PTやるなら)握ってほしい一品です。

さて、とりあえず笛のモーション値を見てみます。


狩猟笛
武器出し      31
ぶん回し     31
叩き付け       15+48
つか殴り       12・12・12
演奏開始     22
演奏1(上)    38
演奏2(横)    43
演奏3(下)    41
演奏終了     26

スタン値は
抜刀          15
左右ぶん回し   15
叩き付け       5+20
つか殴り      0・0・0
演奏開始      20
演奏攻撃      20
演奏終了      20

弱い弱いといわれていたドスと比べたらP2あたりからかなり強化されてる感じですね。
演奏が意外に強いので上手いこと当てて怯ませたりすると結構楽しいです。

攻撃のメインとなるのは左右のぶん回し。
永久コンボ的に入れられるので、逆に好きなところでやめられるのもGOODです。
右と左でリーチが違うのと、連続でコンボを入れないとSAが切れるので注意です。
場合によっては上にリーチが長い右だけで頑張ったりもします。
これらをうまく弱点(または頭)に入れられるかどうかだけでも結構違うので
リーチの違いなどはうまく把握していたほうが良いと思います。
あと落とし穴中に頭にうまく当てるタイミングの練習とかかな?

次点・・というわけではないですが一番モーション値が強い叩きつけ。
モーションはハンマーのため3スタンプと一緒なんですが
攻撃力がやっぱり劣ってしまうのとスタン値も劣っています。
ハンマーの場合は「強いしスタン狙ってるならしゃーないよね」的な感はありますが
笛でコレばっかりやっててまわりが吹き飛ばされまくりだと正直(#^ω^)ビキビキされます。
全く使うな・・というわけではなくて使いどころを見極めようって感じです。

さて、後はつか殴りと演奏です。
つか殴りは正直攻撃力は期待できないんですがその分スピードが早いです。
3連で硬直も少ないので麻痺や毒など状態異常にしたいときには結構重宝します。
ただまぁ正直これやってるヒマあったら頭なぐれよって思いますがw

演奏はそのままですね。
邪魔されて吹き直しだとかなりロスなので安全な場所で吹くのが吉です。
慣れてきたら殴りながら吹いたり・・なんてのも試してほしいところ。
演奏はそれぞれの旋律に効果時間がありますので、それらを大体覚えておくとよいと思います。
特に強走、攻撃大なんかはよく使いますのできちんと覚えておいて
切れそうなタイミングくらいにちゃんと吹き直してあげるのが良い笛・・だと思ってます。
その2とかでも同じこと言いそうですねw


相変わらずの文章の長さ。
もちっと短縮させたいところですがもうあきらめましょう(笑)


ではまた狩場で。

| ○○担ごう! | 21:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

TOPへ | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。